エムディア ノーベル賞受賞成分「EGF」配合

MENU

エムディアとは

エムディア ノーベル賞受賞成分「EGF」配合の最先端コスメの紹介サイト

エムディアは最先端の再生医療技術によって開発されたメディカルコスメです。

 

エムディア(M-DEAR)は、細胞の再生を活性化させる今注目の成分「EGF」を配合しています。

 

「EGF(Epidermal Growth Factor)」は、再生医療の世界で使われてきた革新的な成分で、肌の老化を食い止め、若返らせることができる機能があります。

 

EGFの開発、研究はノーベル物理学賞を受賞しています。

 

エムディアはそのEGFを高濃度に配合しています。EGFが新陳代謝を活性化させ、肌がもともと持っている生命力を引き出し、皮膚の細胞の再生を促し、優れたアンチエイジング効果をもたらします。

 

エムディア ノーベル賞受賞成分「EGF」配合の最先端コスメの紹介サイト

 

 

エムディアは、最先端の再生医療と美容医療の分野で開発された、全く新しいメディカルコスメです。

全体的、総括的なスキンケアを。あなたの望む美肌実現する一連のスキンケアシリーズ。
エムディアのスキンケアアイテムのラインナップは、お化粧から洗顔までの一連の過程を全体的に捉えて開発されています。

 

  • 部分的な集中ケアに対応する「スペシャルケア」
  • 肌年齢に焦点をあてたデイリーケア
  • メイクアップでもスキンケアの発想を取り入れている高機能ファンデーション

常に本物を求める女性の希望をかなえる、高機能なスキンケアシリーズです。

 

スキンケアを全体的に捉え、それぞれのアイテムを使ってもらうことで、それぞれの箇所で肌の再生力を押し上げ、イメージする肌を実現します。

 

 

EGFとは

EGFは、革新的な再生能力を持つアンチエイジング成分です。

EGF(Epidermal Growth Factor)は、アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士によって発見されました。

 

EGFが肌の老化と強い相関関係があることが証明され、その功績を讃え1986年にノーベル物理学賞を受賞しています。

 

この発見によって、以来、主に火傷の治療などの皮膚の再生治療に目覚しい効果をもたらし、2005年に正式に化粧品の成分として「ヒトオリゴペプチド-1」の名で、認可、登録がされました。
エムディア ノーベル賞受賞成分「EGF」配合の最先端コスメの紹介サイト

 

 

 

肌の老化はEGFの減衰に深く関係していた

EGFは人間を含む全ての哺乳動物の体内にあります。

 

しかし、年齢が進むにつれその分泌量は降下の一途をたどり、それに伴い新陳代謝や細胞の活性能力も衰え、ターンオーバー(※1)も正しい周期で行われなくなってきます。

 

肌の老化の主な理由が、ここにあります。

 

※1 ターンオーバー(新陳代謝)

 

細胞分裂によって、新しく生まれる細胞が、皮膚の表面へ、上方へと下部から押し上げられることを意味します。
ターンオーバーの機能が弱まると、肌の柔軟性が失われ、また肌の色がくすんだりと、年令による肌の劣化が目立つようになります。

 

皮膚の表面、表皮の厚さは約0.2ミリです。表面を覆う角質層自体の厚さは、その約1割程度の厚さです。

 

肌にとっても最も良いターンオーバーの周期は28日と言われます。

 

くすみがなく、美しくみずみずしい肌をキープするためには、この周期が守られる必要があります。そして、角質層にも充分な保湿がなされていることも大切です。

 

年齢を重ねた肌でも、EFGを補ってやると、肌のターンオーバーの周期は、本来の正しい周期へと補正されていきます。

 

肌本来が持っていた再生能力を高め、皮膚の細胞が新しく生まれ変わるのを助けます。

 

皮膚が徐々に無くしていく、細胞再生のための因子を補うことで、すべすべした肌のツヤをキープし、発生段階のシワを修復します。

 

EGF受容体にEGFがつながると、EGF受容体は強化され、細胞分裂を高める信号を発します。それで肌の新陳代謝が高まり、ターンオーバーも本来の正しい周期へと補正されていきます。

 



更新履歴